夏限定 15分間の諏訪湖の花火 サマーナイト ファイヤー フェスティバル

掲載日:2015年8月9日 カテゴリー:イベント タグ:,

諏訪湖の夏の風物詩となっている15分間の花火大会
サマーナイト ファイヤー フェスティバルを紹介します。

IMG_1096.jpg

15分間だけど迫力満点の花火

毎日、20:30から15分間行われる諏訪湖の花火、それがサマーナイト ファイヤー フェスティバルです。

 

名称:サマーナイト ファイヤー フェスティバル

開催日:2015年は7月26日〜8月31日

打ち上げ総数:約800発

 

毎日800発あげるので、見応えは十分です。もちろん、諏訪湖の花火で鍛え上げられた諏訪の人たちがあげる花火なので、花火と花火の間隔は狭く、常に花火が上がっていて15分があっという間に感じてしまうほどです。ボリュームもたっぷりで、見応えは十分です。

15分間の花火はメインイベントではなく、毎年8月15日に行われる諏訪湖の花火(正式名称:諏訪湖祭湖上花火大会)が諏訪湖のメインイベントなのです。

 

名称:諏訪湖祭湖上花火大会

開催日:毎年8月15日 19:00頃から

打ち上げ総数:約4万発

来場人数:50万人(諏訪市の人口は約5万人なので、10倍)

 

この諏訪湖祭湖上花火大会は有名で、テレビで取り上げられたりしています。

その諏訪湖の花火の15分バージョンもしくは予告バージョンとでも言うのが、サマーナイト ファイヤー フェスティバルです。一度は諏訪湖の花火を見に来ていただきたいですが、8月15日はお盆も真っ盛りなので諏訪まで来れないよという方にはぴったりのイベントです。

 

場所は?

長野県諏訪市湖岸通り

初島と言われる花火を打ち上げるためだけに作られた島から花火が打ち上げられます。上の地図に記されたあたりに行けば見ることができます。入場は無料です。

また、諏訪湖の花火の特徴は、諏訪盆地という地形から音が反響することでより迫力のました音は放ちます。ぜひ、近くでご覧になり、花火の音を体で感じてください。

 

最後の8月31日はサマーナイト ファイヤー フェスティバル フィナーレとして、20時から約40分間のイベントが開催されます。15分間のために諏訪にくるはなぁ〜と思った方は必見です。諏訪湖の花火までとは言わないけど、いつもの15分間の花火よりもボリュームUPされた花火です。

8月の諏訪は花火に本気出してます!!

ぜひお越しになってください。


クリックして頂けるとたくさんの人が見つけやすくなります。
諏訪地域をたくさんの人に紹介したいので、ぜひ、クリックをお願いします。

↓↓ この記事が良いと思ったらクリックをお願いします。 ↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 諏訪情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ

スポンサーサイト

↓↓ この記事が良かったら、リツイートやいいね、ブックマークをお願いします ↓↓


コメントを残す