諏訪湖の花火は新作花火が間近に観れて面白い!?

シェアする

諏訪湖というと毎年8月15日に開催される花火大会が有名で、毎年約50万人の人が訪れます。その諏訪湖の花火は、『打ち上げ数が日本一』とか『諏訪湖でしか観られない湖上スターマイン』などが有名です。

実は花火終了後の渋滞や混雑もかなり有名で、その渋滞や混雑が嫌で来場を見送る人もいたりします。

そんな諏訪湖の花火ですが、実は毎年9月の第1土曜日に8月15日に近いの大規模な全国新作花火競技大会(新作花火)という花火大会が開催されます。

新作花火は混雑も少なく観やすいため、諏訪湖の花火がゆったりと楽しめます。

毎年9月の第1土曜日に開催される全国新作花火競技大会を紹介します。

スポンサーリンク

全国新作花火競技大会 諏訪湖の花火の概要

開催場所 長野県諏訪市 諏訪湖

新作花火は長野県諏訪市、岡谷市、下諏訪町に隣接する諏訪湖の湖畔で開催されます。

打ち上げ場所は、諏訪湖の『初島』という花火を打ち上げるために作られた人工島です。

初島に近い湖畔エリアに屋台や桟敷席が設けられます。

開催日時 2019年9月7日 土曜日 19:00-20:30

諏訪湖の新作花火は毎年9月の第1土曜日に開催されます。

今年(2019年)は9月7日土曜日が開催日です。

開催時間は19:00-20:30の約1時間30分です。

開門時間は15:00を予定されています。

駐車場あり 臨時列車あり

駐車場は有料・無料があります。近くて無料のところから埋まっていきますので、お早めに。

会場に近い場所で運営が用意して駐車場もありますが、割高です。

交通規制や駐車場情報 リンク

※下記の金額は軽自動車と普通車の料金です。

ヨットハーバー 有料¥3,000 1,100台収容 会場まで約1.2km

県合同庁舎 無料 300台収容 会場まで約1.6km

城南小学校・市役所 無料 400台収容 会場まで約1.1km

臨時列車が出ます

諏訪湖の花火の時には、臨時列車が出ます。

臨時列車情報詳細

毎回、諏訪湖の花火のために臨時列車が出ます。普段東京で使用されている電車が助けにきます。

それでも諏訪地域は単線なので、電車が駅につかないと次の電車が動かないため、混雑しやすいです。

帰り時間の上諏訪駅は東口は東京方面、西口は松本・名古屋方面と入場口で乗れる電車が異なるので、ご注意ください。

メイン会場での観覧はチケットが必要

メイン会場となる諏訪市の湖畔で観覧する場合は、有料チケット(¥3,000-4,000)の購入が必要です。

桟敷席詳細情報

自由席の販売がローソンやイープラスなど全国で購入できます。諏訪市観光課での販売や現地での販売もあります。

事前販売の数量があまった場合は、当日販売もあります。

ちなみに私はいつも当日券で入場しています。

購入する場所によって金額や観覧できるエリアが異なりますので、ご注意ください。
とは言っても花火は上空に打ち上がるので、見え方に大きな差はありません。

雨天決行 傘は禁止 防寒具は必須

基本、雨天決行です。(甚大な被害が出るような天候の場合は中止の可能性もあります。)

傘は禁止です。大勢の人が座って見るので傘が人を傷つける可能性があるので、禁止になっています。

カッパやポンチョを準備することをお勧めします。

世間的には9月はまだまだ暑いですが、諏訪地域の9月の夜は肌寒いです。

長袖などの防寒具(厚手のパーカーなど)は必須です。

最低気温が20度切ることは普通なので、要注意です。

諏訪湖の新作花火の見どころは?

諏訪湖の新作花火の見どころは、新作の花火達です。

音楽と合わせて花火が打ち上げられるところが新作花火の見どころです。

最後に打ち上げられる湖上スターマイン『Kiss of Fire』が諏訪湖の花火一番の見どころです。

諏訪湖infoが一番お勧めしたいのは、諏訪湖の花火ならではの音です。

諏訪湖は盆地の中心にあるので、諏訪湖の周りにある山々や建物に反響して、独特の音を奏でます。

体の芯に響く重低音、ズシン、ズシンと体に響き渡ります。これは、諏訪湖でしか感じることができません。(小さな子供はびっくりしてないちゃうぐらい・・・)

より近くで観た方が、この音をしっかりと感じられるので、諏訪湖の花火の鑑賞はメイン会場をお勧めします。

まとめ 新作花火が穴場

諏訪湖では、毎年8月15日と9月の第1土曜日に大規模な花火大会が開催されます。

規模は、8月15日が4万発、9月の第1土曜日が1.8万発で、8月15日の花火大会の方が大きいので、たくさんの来場者数を誇ります。

ですが、その分混雑もすごいです。

9月の第1土曜日の新作花火は、規模は小さくなるものの打ち上げ数も多く、プログラムも豊富なので、しっかりと諏訪湖の花火を楽しむことができます。

新作花火は混雑も少なく観やすいため、諏訪湖の花火がゆったりと楽しめます。

ぜひ、新作花火にお越しください。

諏訪湖infoでは、当日、駐車場情報やチケット情報、会場の情報などをtwitterで発信予定です。

そちらもお見逃しなく!!

諏訪湖info twitter

スポンサーリンク